現在位置: トップ > YOLP公式ブログ > ニュース > Yahoo! JAPANからスマートフォン専用スタイル地図登場!

ここから本文です

Yahoo! JAPANからスマートフォン専用スタイル地図登場!

[ニュース]  2012年7月17日
本日、Yahoo! JAPANからスマートフォン専用スタイル地図をリリースしました。
外出先でのスマートフォン利用を前提に新たに追加された地図デザインに加え、どんな画面サイズ、画面解像度の端末からでも最適な縮尺、文字サイズの地図をご覧いただくことができるようになりました。

スマートフォンの普及に伴い、外出先で地図を見る機会が増加

ここ数年のスマートフォン(以下、スマホ)の普及に伴い、外出先で地図を見る機会が増加しています。
スマホで地図を利用する場合、画面が小さい、今いる場所の地図を簡単に確認したい、などパソコンと比べると、利用状況や利用目的が異なります。
そこでYahoo! JAPANでは、すべてのスマホで快適に地図を利用いただくために、スマートフォン専用スタイル地図を新たにデザインしました。

外出先でスマホ地図を利用


現地で利用することを前提にデザインされたスマートフォン専用スタイル地図

スマートフォン専用スタイル地図は、「シンプルで軽くて親しみやすい」をテーマにデザインされています。
外出時に現地で利用される頻度が高いと想定し、その場で素早く周辺の情報を認識できる地図デザインを取り入れました。

スマホ用にデザインされた地図

スマートフォン専用スタイル地図の主な特徴

 ・ビル名やマンション名よりも、交差点や建物の1階部分にあるコンビニエンスストアや
  ファストフード店、銀行などを優先して表示
 ・認識しにくい長い文字やわかりにくい地形図記号を、直感的に理解しやすい
  ピクトグラムアイコン(絵文字アイコン)に置き換え
 ・ぱっと見ただけで認識できるユニバーサルフォントを使用し、レイアウトも横書き主体で見やすく
 ・道路や建物がはっきり見えるように余分なデザインを排除、地図データも軽量化し
  より軽快な操作を実現


どんな解像度の端末からでも最適な縮尺、文字サイズの地図を利用可能

現在世の中では、さまざまな画面サイズ、画面解像度のスマホが利用されており、一部の解像度の高いスマホで地図を表示すると、文字が極端に小さく情報として認識しにくい場合がありました。
様々な端末に対応

しかし今回のリリースにより、上記のような端末固有の問題は解決され、各スマホに最適な縮尺、文字サイズの地図を利用できるようになりました。


対象サービスについて

スマートフォン専用スタイル地図は、本日より、Yahoo! Open Local Platform(YOLP)の以下SDKで利用可能となります。

 ・Yahoo! iOSマップSDK
 ・Yahoo! AndroidマップSDK
 ※Yahoo! JavaScriptマップAPI、Yahoo!スタティックマップAPIについても順次対応予定です。


スマホアプリ開発者の皆さまへ

スマートフォン専用スタイル地図はもちろん、アプリ開発を支援する便利な機能が他にも満載なYahoo! iOSマップSDKおよびYahoo! AndroidマップSDKをぜひご活用ください。
Yahoo!地図アプリ iPhone版/Android版(無料)
Yahoo!地図ブログ
本文はここまでです このページの先頭へ