現在位置: トップ > YOLP公式ブログ > 地図 > 衆院選投票日直前 地図で選挙区を見てみたら!?

ここから本文です

衆院選投票日直前 地図で選挙区を見てみたら!?

[地図]  2012年12月14日
いつもYahoo! Open Local Platform (YOLP)をご利用いただき、ありがとうございます。

先日の衆議院の解散以来、ニュースは選挙一色。いよいよ投票日も近づいてきました。
今回は選挙の基盤となる「選挙区」について地図で少し見てみようと思います。

選挙区の大きさ比較

突然ですが、選挙区内の人口が最も少ない「高知県第3区」と最も多い「千葉県第4区」を、同縮尺の地図で比較してみました。

「高知県第3区」の隣に「千葉県第4区」を持ってきてみた


高知県第3区のエリアの広大さがよくわかります。また、図にも記したように千葉県第4区の人口は高知県第3区の約2.5倍あり、この区は船橋市の1市から成り立っていることを考えると船橋市の人口密度の高さもよくわかると思います。

市区町村・町丁目内で選挙区が分かれている区

小選挙区は基本的に市区町村単位で分かれている場合が多いのですが、中には市区町村や町丁目内で選挙区が別々になっているところもあります。

同じ市区町村で選挙区が分かれている箇所で一番多いのが市町村合併の名残りを残す区です。これは平成の大合併が行われる前の市区町村で選挙区が分かれているものです。例えば広島県三原市。
市区町村
4区広島市安芸区、三原市(旧大和町)、東広島市(第5区に属しない区域)、安芸郡府中町、安芸郡海田町、安芸郡熊野町、安芸郡坂町
5区呉市、竹原市、三原市(旧本郷町)、尾道市(旧瀬戸田町)、東広島市(旧安芸津町)、江田島市(旧江田島町)、豊田郡大崎上島町
6区三原市(第4・5区に属しない区域)、尾道市(第5区に属しない区域)、府中市、三次市、庄原市、世羅郡世羅町、神石郡神石高原町

しかし、東京都足立区のように平成の大合併に関係なく選挙区が分かれている市区町村も存在します。足立区の選挙区は町・丁目単位で分割されています。
市区町村
12区北区、足立区(入谷町、入谷1~9丁目、扇1~3丁目、興野1~2丁目、小台1~2丁目、加賀1~2丁目、江北1~7丁目、皿沼1~3丁目、鹿浜1~8丁目、新田1~3丁目、椿1~2丁目、舎人公園、舎人町、舎人1~6丁目、西新井栄町3丁目、西新井本町1~5丁目、堀之内1~2丁目、宮城1~2丁目、本木北町、本木西町、本木東町、本木南町、本木1~2丁目、谷在家2~3丁目)
13区足立区(第12区に属しない区域)

さらに、町名より細かい単位で選挙区が分かれている場所も存在します。東京都練馬区では町名単位ではなく区役所出張所の管轄エリアで選挙区を分割しています。
市区町村
9区練馬区(第1出張所、第3出張所、第4出張所、第5出張所、第6出張所、光が丘出張所、谷原出張所、石神井出張所、関出張所、上石神井出張所、大泉東出張所、大泉西出張所、大泉北出張所)
10区豊島区、練馬区(第9区に属しない区域)

この区役所出張所の管轄エリアですが、町・丁目よりさらに細かい街区という単位で指定されている場合があります。例えば東京都第9区と東京都第10区の境界を地図に落としてみますと・・


田柄3丁目と田柄5丁目がそれぞれ第9区のエリアと第10区のエリアに分割されています。同じ丁目内で選挙区が別々になっている珍しいパターンです。

小選挙区は全国に300ありますが、このようにさまざまな区があります。地図で見てみると新鮮な発見があるかもしれません。

今後ともYOLPをよろしくおねがいします。


YOLPへのご感想やご意見などはFacebookページTwitterアカウント宛に投稿ください。
Facebookページへの
やTwitterアカウントの
RSSリーダーの登録もよろしくお願いします。
グーグルリーダーに登録  Subscribe with livedoor Reader  My Yahoo!に追加

Yahoo!地図アプリ iPhone版/Android版(無料)
Yahoo!地図ブログ
本文はここまでです このページの先頭へ